ブログトップ

ROAST PHOTOGRAPH

northrn.exblog.jp

記憶の化石

2012東川国際フェスタ無事終了。準グランプリ受賞

27日のデボラクロチコ氏によるパワーオブプレゼンテーションにはじまり、3日間のこってりと濃い内容と若干の批判について、書き記しておきたいのだが、あまりの情報量にいまだ整理がついていない。とりあえず出展概要(インディペンデンス展は9月4日まで展示継続)とレビューアーの印象を後のために記録しておこうとおもう。それぞれへの感想、特記などは後日改めて記録することとしておくが、3箇所の出展への反応とポートフォリオレビューなど個別でにプレゼンとレビューを受けた9名について、特に印象に残りぜひとも書き記しておきたいものについて、整理でき次第少しずつ述べていこうとおもう。

出 展
MYカメラアングル展
7月28日(土)- 29日(日) 道の駅、道草館2階
『LIFE MANAGEMENT  CYCLE(out of control)』と題し全紙パネルサイズ
 idoling(アイドリング) Tuck in(タックイン) U-turn(Uターン)の3点を出展。
 キャプション   photo is Play photo is Pray!
         自分にとって写真は表現の遊びとともに伝道への祈り。
          上手い嘘のつき方次第ではアートになりえる一方、記録性こそが写真の潜在力
          ・・・この3枚は確かにその場、その時間、形ある自分と無形の魂の存在の証

ストリートギャラリー展
7月28日(土)- 29日(日) 東川文化ギャラリー前庭
『atomosphere~ 北の空気』
 A3,12点マットブラックインクで和紙にプリント
 準グランプリ受賞
 審査員代表の大西みつぐ氏によるとタイトルにある北海道の空気感が1点1点にでていた、また1 2点をひとつの塊のように密着させた表現技法を評価したとのこと
 ストリートギャラリー、

インディペンデンス展 および合評会
7月28日(土)-9月4日(火)まで展示 東川文化ギャラリー
7月29日(日)10~12時合評会    同      上

日 程
7月28日(土)・ポートフォリオレビュー   道草館
          レビューアー 太田菜穂子(Gallery21キュレーター)
                 デボラ・クロチコ(サンディエゴ美術館)
         ・リコーオーデション予選   赤レンガ
                 鷹野隆大(写真家)飯沢耕太郎(評論家)沖本尚志(編集者)
                 高橋朗(ディレクター)CHIU I-Chien(キュレーター)
         ・ユーナ21         文化ギャラリー
                 北島敬三(写真家)
         ・フォトミーティングプレイス 文化ギャラリー前庭
 
 29日(日)  ・インディペンデンス合評会  文化ギャラリー

         ・出会いの広場        道草館
                 吉野弘章(東京工芸大・アートプロデューサー)
[PR]
by kazub22 | 2012-07-31 23:54 | 展示記録

by kazub22