ブログトップ

ROAST PHOTOGRAPH

northrn.exblog.jp

記憶の化石

2011年 08月 28日 ( 2 )

  SLOW NUANCE

e0211037_21225548.jpg

e0211037_212319100.jpg

e0211037_21235260.jpg

e0211037_2124239.jpg

e0211037_21245340.jpg

e0211037_21251317.jpg

e0211037_21254664.jpg

e0211037_21263093.jpg



GRDⅢ、GR1、GXR、FM2。
コダックTri-X、フジ業務用カラーネガScan.PSE8モノクロ変換
A3ノビ、A3、パネル展示, Tシャツ熱転写プリント
[PR]
by kazub22 | 2011-08-28 23:00 | 展示記録
   









キャプション 原文

    自遊自彩OYOYOde写真展

『SLOW NUANCE』 
 
 
   写真らしきコトをはじめて数年になる。
   多くが、数打ちゃ当たるとばかりに、半ば無意識に撮ったいわゆるスナちょろ写真である。
   写真の先人たちは、口々に「的を絞らなければ獲物は獲れないよ」と助言をくれる・・。
   いつも素直に聞いたふりをしている。
   ココロで撮ってる訳でもなく、ましてやアタマで撮っているのではないような気がしている。
   それでも膨大な量のボツ写真の中に、時々ゆっくりと自らの奥底に潜む微妙なナニカと
   リンクするものが現れることがある・・・ ジャメブ(未視感)とでもいうのだろうか?
   自ら切り取った現実にもかかわらず、はじめて見る景色かのように感じることがある。
   暗室で、あるいは液晶画面をみるとき、ゆっくりと浮かび上がってくる微妙なニュアンスとの
   出会いの面白さ、一方黒い焼き込みによる確信犯的イメージの捏造には、やや疑問を感じ
   ながらも自遊自彩しているのが、今しばらくの自分の生理なのです。
                                   

e0211037_22261767.jpg



e0211037_22263323.jpg
                                        


 kazuB
[PR]
by kazub22 | 2011-08-28 23:00 | 展示記録

by kazub22