ブログトップ

ROAST PHOTOGRAPH

northrn.exblog.jp

記憶の化石

<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

写真展を満喫した帰り道、遅い昼食をファーストフードとコーヒーですませ、一服。
ふと、思い立った
去年の暑い夏に撮った旭川ちょっと東のはずれ、かつての中心街だったらしい、何故か銀座と広小路が同居する古い街。
北海道には、こういう脈絡の無い、いい加減な街路名に気が付くとちょっと嬉しかったりする。

ちょっと久しぶりにスナップしてみた。

しばし痛腰を忘れ、TRI-X+GR1&GRDⅢ


e0211037_225233100.jpg
e0211037_22542023.jpg
e0211037_2255735.jpg
e0211037_2256434.jpg

[PR]
by kazub22 | 2011-01-24 23:24 | スナップ
本日最終日、A市ヒラマ画廊さんで開催されていた渡辺プロの写真展にお邪魔してきた。

音楽アーティストで例えると、写真集がアルバムなら写真展は写真ライブ、展示全体がテーマをもった作品なのですね。
数点の作品は氏のアトリエで既に見ていたはずなのに、魅せ方をかえるとまた違うインパクトがあり、きっと緻密な演出もまた豊かな表現手段の一部なのですね。

輝きだす白が特徴のゾーンプレート、予測できない光を放つコンマ数mmの針穴プレート・・
ピンホール写真の不思議さを「夢の内乱」と名づけ、一枚の小さなプレートによって現実と非現実を行き交うような想像的描写。
一見抽象的にみえて実はリアルというのか、やっぱりそこにはワンダーが溢れていた。

現役勤め人の悲しさで、昨日のピンホール教室、初日のオープニングには伺うことが出来なかったのは残念だったが、先日の撮影同行に引き続き貴重なお話、しっかり頂きました^^

e0211037_21311676.jpg
e0211037_21322929.jpg
e0211037_2133138.jpg
e0211037_21332998.jpg

[PR]
by kazub22 | 2011-01-24 21:35 | ピンホール
外付けHDとネガケースで眠ったままの写真達。
毎日少しづつ見みなおしている。

ざわざわと疼きだす放浪癖。
それは途方に暮れる非日常への憧憬か。
今年は何が待っているのか・・

冬来たりなば、春遠からじ・・


e0211037_22234859.jpg
e0211037_22241855.jpg
e0211037_22253091.jpg
e0211037_22255047.jpg
e0211037_22261171.jpg

[PR]
by kazub22 | 2011-01-16 22:50 |
e0211037_228770.jpg
e0211037_2282779.jpg
e0211037_2285998.jpg


今年は昨年以上に、1枚でも多くのプリントを見てもらうことをしたい。
今はそのためのインターバル。
素朴な写真を撮っていたい。
ただ、それだけなのです。

あけましておめでとう~(遅、って、

相変わらず、ピンボケなオレっ^^;

ナニカがはじまる予感・・^^;
[PR]
by kazub22 | 2011-01-16 22:21 | モノクローム

by kazub22